事業概要

運用資産残高

合計 約 3,300 億円

当社が運用を受託する上場リート、私募リート及びその他私募ファンド等の受託残高合計を記載しています。

NTT都市開発

NTT都市開発リート投資法人は、2002年9月に東京証券取引所に上場された、史上6番目のJ-REITです。

人口、産業集積度が高く経済の基盤が確立されている東京経済圏を中心に、オフィスとレジデンスを主たる用途とする不動産に分散投資することで、中長期的に安定した収益の確保を図る運用を行っています。

資産規模

2,600 億円

NTT都市開発・プライベート投資法人

NTT都市開発・プライベート投資法人は、レジデンス、商業施設、オフィス、ホテルを重点投資対象アセットとする総合型の私募REITです。

上記の重点投資対象アセット以外にも、市場の成長拡大が見込まれるヘルスケア施設に加え、NTTグループ各社が運営ノウハウを有するインフラ施設等へ戦略的アセットとして投資を行います。

また、都市ごとに比率を設けず、三大都市圏、政令指定都市及びこれに準じる全国主要都市を投資対象エリアとしています。

資産規模

568 億円